2009年06月24日

3DPVへの道(49)

pv049.jpgPVを少し手直ししてましたが、時間がかかりすぎたわりにしょんぼりな出来で、これ以上直す気力もなく、あとは予定通り7月1日を待って公開します。

この間、また別のPVを作り始めていたりしますが、こちらはできるだけ手間を省いて、さっさと仕上げる予定。
posted by ろーたろう at 16:53| Comment(0) | 3DPV制作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月12日

3DPVへの道(48)

pv048.jpg延々と続いた「3DPVへの道」も48回目。これが50になったら完成・公開といきたいですね。

現在、動画の全体はほぼ出来上がり、部分の修正や調整にかかってます。どうせ手間隙かけても大したものにはなりませんが、あと4ヶ所ほど直したいところがあるので。
posted by ろーたろう at 23:22| Comment(2) | 3DPV制作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月07日

3DPVへの道(47)

pv047.jpgPVをショートバージョンにすることで、この長きに渡る3DPV道にもようやくゴールが見えてきました。まだ調整や編集や仕上げに時間はかかりますが、今月中には何とか形になるでしょう。

ただ、ちょっと思うところがあり、公開は7月1日を予定しています。それまでに無事完成していることを祈りたい、というかバックアップはこまめにとっておこうと思います。はい。
posted by ろーたろう at 23:53| Comment(0) | 3DPV制作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月25日

3DPVへの道(45)

NiVEのエフェクト(主にパーティクル)のテスト。

パラメーターが多すぎて使い方がよく分かりませんが、パーティクル+グロー+クロスで、とりあえずこんなことはできるようになりました。しかし光関係のエフェクトは重い……(特にクロス)。

これできっと少しは見栄えのするPVに……なるといいな……。
posted by ろーたろう at 23:21| Comment(0) | 3DPV制作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月24日

3DPVへの道(44)

pv044.jpgact師匠の六脚砲台は動画の後半に登場する予定でしたが、フルバージョン完成まで作り続ける自信がなくなり、さりとて使わずじまいは勿体無いので前半から登場させようと思います。

で、何とか骨入れと影響範囲設定は終わらせたのですが、歩行アニメを作ろうとして、はたと困りました。

八脚ルカは適当に歩かせましたが、六脚メカってどうやって歩かせたらいいんでしょうか。

3脚が接地しつつ本体を前に押し出す間、残りの3脚が宙に浮いて前に回る……というパターンの繰り返しでいいんですよね? ねえ先生?
posted by ろーたろう at 00:15| Comment(4) | 3DPV制作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月16日

3DPVへの道(43)

pv043.jpgミクのゴシック風ドレスには透過テクスチャでレース模様が使われていますが、人物と背景を合成するとき、こいつが実に厄介です。

動画で人物と背景を合成するには、いわゆるブルーバックを使ったクロマキー(カラーキー)合成が一般的ですが、人物像の透過テクスチャ部分に背景色が混じるため、単純なカラーキー合成ではどうしてもレース周りにブルーが残ってしまいます。

合成カットごとにブルーバックの残骸が消えるまでカラーキーで抜く色を追加設定するなんてあまりにも面倒なので、レース部分だけを表示するためのモデルを用意し、黒背景でルミナンスキー(明度)合成することにします。

つまり、画像のようなレース表示用の黒子モデルと、通常モデルから透過テクスチャのみ消去したモデルで別々にアニメ動画を作り、2つを重ね合わせることで初めて背景との合成が可能になるとゆう――。

寝ます。
posted by ろーたろう at 23:53| Comment(2) | 3DPV制作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月06日

3DPVへの道(42)

pv042.jpg蛸壺のような寄り道も終わったので再び3DPV道を歩き始めたものの、既に作った部分をまたやり直したりして、三歩進んで二歩半下がるみたいな現状。

あと二ヶ月弱でお目見えするらしい六角大王の新バージョンも楽しみですが、PVの中盤から後半は新旧どちらのバージョンで作るか迷う羽目になりそうです。
posted by ろーたろう at 00:32| Comment(4) | 3DPV制作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月22日

3DPVへの道(41)

pv041.gif
なんか変だけど、どう直せばいいのか。うーん。

ふわふわ広がりすぎなのでスカートが軽く見えるのかな? もう少し動きを鈍くしてみるか……。

posted by ろーたろう at 16:04| Comment(0) | 3DPV制作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月11日

3DPVへの道(40)

pv040.jpg要修正点は数々あれど、とりあえず1分23秒までは形になりました。

こうして横から見ると胸のリボンが平面的なのがバレバレですが、もうモデリングをやり直す気力なし。こうして少年は大人になっていくのです。

しかも1分23秒まで仕上がったところで、まだ全体の3分の1も終わらないという恐怖。これは本当に1年がかりのPVになっちまいそうであります。たはー。
posted by ろーたろう at 22:14| Comment(0) | 3DPV制作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月01日

3DPVへの道(39)

pv039.jpgやっとカメラが決まった……。

慣れの問題でしょうが、自分にはカメラとカットがとても難しい。モーション付けには「動きの自然さ」というほぼ唯一絶対の基準があって、それに適うよう調整していけばいいんですが、カメラとカットは見せ方に選択肢がありすぎて途方に暮れます。

これであとは動画を書き出し、NiVEで組み合わせて調整が終わればやっと第1ラウンド終了。その後はたぶん第5ラウンドあたりまで道のりが続くわけですが。

このたびmantaさんは1年越しの大作を完成されましたけど、こっちも最終的にはそのくらいかかって、先に寄り道動画が完成してしまいそうです。
posted by ろーたろう at 02:54| Comment(4) | 3DPV制作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月20日

3DPVへの道(38)

pv038.jpgやっぱり頭のリボンを作ってよかった。ドレスと合わせると雰囲気が出る。

PVは停滞中。試行錯誤すること二十数回、やっとモーションがイメージに近づいてきました。あと少しで何とかなるか?

まあ、ここが何とかなったところで前途はまだまだ長いわけですが orz
posted by ろーたろう at 23:45| Comment(2) | 3DPV制作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月11日

3DPVへの道(37)

pv037.jpg脳内にできてるイメージどおりのカッコイイ映像が作れません。
まあ、そう思うとおりにいけば人生誰も苦労しないよね! ガッデム!

ひとまず完成している動画=46秒
この先がまた長いんだこれが。
posted by ろーたろう at 17:11| Comment(2) | 3DPV制作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月08日

3DPVへの道(36)

pv036.gif気がつけば、制作物が完成しないままサイト開設から十年が経過。人生って短いよね!

そんな短い人生を費やして地道にモーション作り。ようやくドレスミク登場かと思いきや、影響範囲の設定ミスが判明したり、作ってみた髪のリボンがイメージと違う気がしたり。

あと、今頃になってようやくカメラ制御の要領がつかめてきました。意表をつく逆回りに泣かされたカメラ回転も問題ナッシン。今まで六角大王の仕様のせいにして申し訳ありませんでした。
posted by ろーたろう at 09:30| Comment(3) | 3DPV制作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月30日

3DPVへの道(35)

pv035.jpgやっぱり頭にリボンをつけたくなって適当に作ってみた。

……野暮ったい orz

胸元と同じ蝶リボンにしておくべきか。うーん。


ここまで完成している動画=28秒
道は遠い。
posted by ろーたろう at 21:21| Comment(4) | 3DPV制作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月28日

3DPVへの道(34)

pv034.gif地道な修正を繰り返し、ひとまずリップシンクのみ完了。

アニメの調整が足りないうちは、口の動きと歌が微妙にずれたりするが、それが逆に、ミクがたどたどしくも一生懸命歌おうとしているように見えてしまう。

そこで「手がかかる子ほど可愛い」という思い入れから、もっと手をかけてやろうという気持ちになれば、人はおら氏のようにパトラッシュ・スパイラルに巻き込まれ、モウション地獄に突き進んでしまうのだろう。

1500フレーム以上のアニメ書き出しを延々と待つ間、そんなことを考えたりした。まる。
posted by ろーたろう at 00:34| Comment(2) | 3DPV制作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月23日

3DPVへの道(33)

pv033.jpgリップシンクはじめました。

先達の指導(ニコニコ動画)がとても参考になります。自分で実際に作業してみると先達の偉大さがよく分かる……。

とりあえず口パクを合わせるだけでもなかなか大変ですが、作業した分が成果になる点では、先の見えない素材準備の泥沼よりマシかも。
posted by ろーたろう at 13:58| Comment(4) | 3DPV制作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月22日

3DPVへの道(32)

pv032.jpgNiVEで使える光の効果が面白くて色々試していますが、なかなか思うとおりにいきません。

演出のイメージがあっても、狙ったタイミングで狙った効果を得るには試行錯誤するしかなく、するとやっぱり試行錯誤のしやすい高価なソフトが欲しくなる気持ちも分かるけど、そういう人生の試行錯誤はもう止めようぜ?と内なる声が聞こえるお年頃。

それもそのはず。なんせ元々の制作物が完成しないまま、制作サイト開設からまもなく十年が過ぎようとしているのであります。恐ろしい。なんて恐ろしい。
posted by ろーたろう at 08:49| Comment(0) | 3DPV制作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月17日

3DPVへの道(31)

pv031.jpg近頃ちょっとNiVEが面白いかもしれません。
プランを変更して、登場シーンは標準ミクでいくことに。

ここまで完成している動画=17秒(泣)
posted by ろーたろう at 23:51| Comment(3) | 3DPV制作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月11日

3DPVへの道(30)

pv030.gif新年を迎えることに何の感慨も覚えない今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。私は六角よりもNiVEをいじってました。

その甲斐あって、PVの冒頭部はまあ何とかなりそうです。これでようやくミクの登場シーンへ。長らく出番がなかった黒ドレスミクを久しぶりにお蔵出し。

前に作ったスカートのモーフィングが思ったより使えそうで一安心ですが、スカートをふわりと自然に動かすのは難しい。うーん。
posted by ろーたろう at 19:40| Comment(0) | 3DPV制作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月26日

3DPVへの道(29)

pv029.jpgご無沙汰であります。このところ、体調を崩さないよう仕事をこなすのが精一杯で、PV作成は滞りまくりでした。

しかし、六角の素材があっても、それを納得のいく絵にするのは難しいもんですね。こういう手の込んだ動画作りは初めてで、ミク登場前から躓いてます。動画で粗が目立った雲や星のテクスチャを修正したり、色を調整したりしてると一向に前進しません。

今は六角で書き出した絵をNiVEで試験調整中。遠近4枚の絵を合成してそれぞれにグロー、ぼかし、色調補正をかけ、やっとそれらしい絵になってきました。月はもう少し青いほうがいいかな?

これでPVの出だしは何とかなりそうです。その後ようやくミク登場。たった十数秒の動画を作るだけで、ごらんの有様だよ!
posted by ろーたろう at 14:20| Comment(0) | 3DPV制作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。