2010年09月04日

恒例の逃避行

いつもの寄り道です。逃避といえば、おら式モーション。可動F式バニーミクさんに踊ってもらいました。



モーションは不自然さが目立った部分だけ修正、表情や手の変化も最低限の手抜きっぷりです。しかしカメラ固定の全身像でも、表情ひとつでダンスが随分変わりますね。表情って重要なんだなあ、と道草喰いながら思いました。反芻。
posted by ろーたろう at 14:12| Comment(5) | 六角大王 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月26日

逃避

20100826.jpg逃避たのしいです(^q^)

可動F式ミク+おら式モーションでお遊び中。
posted by ろーたろう at 22:40| Comment(2) | 六角大王 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月22日

どうやら結局

20100422.jpgドレスのスカートに骨を入れたバージョンも作らないとダメみたいです。両脚を少しでも開いたポーズにするとモーフだけではどうにもならず。

影響範囲の再設定がめんどくさいです\(^o^)/
posted by ろーたろう at 21:49| Comment(0) | 六角大王 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月25日

ただでさえ天使のミクが

wing01c.jpg翼を作ってみたらストライクフリーダムに……。

六角大王は6.0を使うぞーと書きましたが、やっぱり表示関係のバグが鬱陶しいので、モデリング関係は6.1、アニメの調整は6.0と使い分けたいと思います。まる。
posted by ろーたろう at 20:22| Comment(0) | 六角大王 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月17日

六角大王Ver.6.0と6.1

20100317.jpg六角大王に6.1アップデートがきたので、なんとなく6.1にしてみたら右のような表示の不具合がなくなって喜んでいたわけですが。

おら氏のコメントで気になって6.0に戻してみたら、アニメ関係がずっと安定しているではないかー!

ひょっとして6.1にしなければメモリ増設も必要なかった……? いや、そんなことはない! メモリは多ければ多いほどベターのはず! 64bitOSだし! せっかくだから!

というわけで、やっぱり6.0を使い続けることにしました。高速化もいいけど、安定性が犠牲になったんじゃ何のためのアップデートやら。
posted by ろーたろう at 22:17| Comment(0) | 六角大王 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月15日

六角大王とメモリ増設

mem4g.jpg3DPVの街並背景が非常に重くて、カメラをアニメにして視点調整をしてると六角が固まります。Windows7pro(x64)でメモリ4Gでしたが、リソースメーターを見るとカメラ操作で「空き」メモリが激減し、それがゼロになると固まる模様でした。

というわけで現在高騰中のメモリを増設して合計8Gに。前に買ったときは4Gで6000円だったのに今じゃ8500円とかどうなの。まあかなり固まりにくくなったのでよしとします。

ていうか2G増設で合計6Gでも十分だったかも。いやいや、でもアドビ製品はメモリ喰いなのでPremiere Elementsを使うには思い切って8Gくらい積んでおくべき。そのはず。きっとそう。
posted by ろーたろう at 21:21| Comment(2) | 六角大王 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月25日

舞台試作

avmgeot02at.jpg久しぶりに触ったけど、やっぱりキオ式ミクかわゆすー。

透過テクスチャは手間をかけずに高級っぽい効果を出すのに便利ですが、六角大王では透過テクスチャを使った立体が複数重なると角度によって表示が変にチラつくようです。ごまかす手を考えねば。

今後のテーマは、いかに手間暇かけずにそれっぽく見せるかです。でないと、なけなしのモチベーションが背景小物1つのためにゼロになって回復に数ヶ月を要したりとかそういう非常にアレなことになったりね。もうね。
posted by ろーたろう at 23:44| Comment(0) | 六角大王 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月23日

実はまだ

avmstage01.jpg生きてました。ええ。

超久しぶりに六角大王を起動して、超適当なステージをでっち上げてみたり。しかも柱は借り物という。

なんかね、もうね。
凝ったものを作ろう!とか、驚かせてやろう!とか。
そんなことを思ったら負けですね、いやほんとに。

まあ、そんなわけで。ぼちぼちと。
posted by ろーたろう at 01:09| Comment(0) | 六角大王 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月19日

頂き物素材

pv202.jpgゆづき様がパイプオルガンとゴシック風柱廊の3Dデータを公開されました。ありがたやー。

メタセコからDXFにして六角に取り込むと色データが失われてしまうので、適当に色塗りしてパイプオルガンを試しにレンダリング(仕上げ表示・晴れた屋外)。こんな一枚絵でも20分かかりました。

仕上げ表示で動画作成はできれば避けたいところですが、質感表現を考えると特に背景は仕上げ表示にするしかなさそう。うーん。
posted by ろーたろう at 15:11| Comment(0) | 六角大王 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月20日

六角S6で照明の表現

GARU氏が書かれた六角大王S6でスポットライトを表現する方法ですが、同じ方法で作ったと思われるテスト動画がUPされていました(動画は石灯籠氏)。



これは使えそうな技ですねー。やはり仕上げ表示に挑まなくてはならないということか……。うーむ。

(6/23追記)
作者の石灯籠(いしだ)氏がブログでボリュームライトの形状データを公開しておられます。六角S6使いなら是非。
posted by ろーたろう at 18:20| Comment(2) | 六角大王 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月18日

六角モーフでトランスフォーマー

今さらながらミクJAM海賊団の記事で知ったのですが、こんな動画があったんですね。



醤油瓶の変形とか面白すぎます。モーフィングをこんなふうに使うとは……。ていうか、どーやってるんだろ?

車からの変形の場合、パーツを作って車の形に並べてから全体をモーフベース登録し、それから今度はロボット形態に並べ替えてモーフターゲットにしてるのかな? えらい手間だ……。

ミクJAM海賊団では、他に六角大王Super6のお役立ちページ六角大王Super(5.6以下)のお役立ちページも便利ですね。キオさんやact師匠、ルオ先輩のところもブックマークされてます。メモメモ。
posted by ろーたろう at 00:15| Comment(0) | 六角大王 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月06日

六角大王Super6

六角大王Super6が届いたので早速インストール。

新しい機能は試していませんが、とりあえずマルチコア対応が「仕上げ表示」(レンダリング)だけだったのでガッカリ。普通のアニメ作成が早くなるわけじゃないのかー。

とはいえ、仕上げ表示で光源や映り込みが使えるので、表現の幅が広がりそうという点では期待。使いこなせるかはまた別問題ですが……。
posted by ろーたろう at 13:00| Comment(0) | 六角大王 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月30日

3DPVへの道(46)

pv046.gif骨のタイプは結局ロボットでいくことにしました。
まだ動きに気に入らないところはありますが、多脚砲台の歩行アニメはもうこれで完成とします。完成!
posted by ろーたろう at 18:07| Comment(4) | 六角大王 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月22日

六角骨の迷宮

6hone.jpg骨の迷宮から抜け出せなくなり、なんかもう動画どころじゃありません。

骨のタイプをロボットにすると、よく分かりませんが影響範囲の干渉(?)によるパーツ縮小が起こるので、骨は人間タイプにして「硬い影響範囲」で乗り切ろうとしたのですが、色々やってもパーツの変形が回避できない orz

影響範囲の設定は間違ってないはずなのですが。やっぱり骨はロボットにして、今度は謎のパーツ縮小と戦わなくてはならないのか……orz
posted by ろーたろう at 14:00| Comment(5) | 六角大王 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月26日

寄り道完遂

ルオ先輩のたこルカがラブリーすぎて、つい寄り道を完遂してしまいました。



早く本道に戻らねば……。
posted by ろーたろう at 09:13| Comment(2) | 六角大王 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月25日

絶賛寄り道中(2)

tako02.jpg寄り道がシリーズ化してどうするんだ。

というくらい寄り道が絶好調ですが、グループ化した立体に影をつけて動かすと立体が動いても影が動かない問題が。六角のバグだと思いますが、困ったなあ。

前にも同じ問題で悩んだはずなのですが、そのときはどうやって解決したんだっけ……?(鳥頭)
posted by ろーたろう at 18:43| Comment(0) | 六角大王 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月26日

絶賛寄り道中

tako01.jpgいや、PVのほうは次なる壁にぶち当たって進まないし……。
ルオ式たこルカがあまりにラブリーなので、つい……。

こうして、人は過ちを積み重ねるのであった。まる。
posted by ろーたろう at 11:06| Comment(4) | 六角大王 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月15日

人様の褌で超時空道草

PV作成が遅々として進まないからって、人様の褌で超時空に現実逃避。
おら氏の超時空モーションを有難く使わせていただきました。



いつのまにかSeesaaもニコニコ動画の外部再生に対応してたんですね。知りませなんだ。
posted by ろーたろう at 08:00| Comment(2) | 六角大王 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月28日

絵作りツールとしての六角大王

081228.jpg今さらな紹介ですが、六角の偉大な先輩方によるモデル素材集「ロクスタ2008」がDL販売中。キオ式ミクから入った私のように、六角大王(+さし絵スタジオ)をアニメや絵作りのツールとして使いたい人には便利なモデル集でしょう。安いし。添付HTMLで、初心者向けの操作手順解説が充実しているのもポイント。

絵作りを目的とする場合、六角もさしスタも、こと人物モデルに関してはライブラリ収録のデータがどうにも「使えない」ため、こういう素材集はありがたいところ。個人的には、さらにフェチ度の高い女の子+衣装データのほか、青年とかマッチョとかオヤジとか老人とか子供のモデルもあると嬉しい。ロクスタ2009にも期待。
posted by ろーたろう at 03:24| Comment(2) | 六角大王 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月25日

寄り道

ほんの出来心なんです!
あまりにPV作りが進まないので、つい……。

posted by ろーたろう at 13:38| Comment(0) | 六角大王 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。